読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

医療は人を癒せるのか(地域医療ジャーナル2016年10月号)

ph-minimal.hatenablog.com

先日ご紹介させていただいた読者投稿企画のご報告です。

このたびはパブリックレビューにて読者様から貴重なご意見を頂きました。
本当にありがとうございました。
一部加筆修正し、地域医療ジャーナル2016年10月号に読者投稿として掲載されました。

cmj.publishers.fm

この特集号では、地域医療ジャーナルの記者の皆様も同じテーマで論考されています。
同じテーマでも切り口が多種多様で、とても考えさせられますね。
正解はないと思いますが、医療者の方は、このテーマをじっくり考えてみることをお勧めします。


そして、さらにもう1つご報告!
わたくし、この地域医療ジャーナルに記者として参加させていただくこととなりました!

このブログを読んで頂いている方々からは不安の声も続出することでしょうッ!

「おいおいマジかよ、大丈夫かよ、速攻ネタ切れするんじゃねぇの?」

ええ、ええ、わかっていますとも
ぼく自身が一番不安なのですッ。ご指摘いただかなくてもわかっておりますッ。

記者の皆様がすごい人たちばかりなので、ド緊張です…。
が、がんばらなくては!

11月号から参加させていただく予定ですので、みなさまよろしくお願いいたします。