pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

音楽の話をしよう "The Pharcyde - Drop" by Spike Jonze

スパイク・ジョーンズ!!!

いきなり叫んでみましたが、さて、何を連想しますか?

映画好きな方は、『マルコヴィッチの穴』を連想したのでは?
とてもユニークでおもしろい映画でしたし、アカデミー賞候補にもなったくらいなので有名ですよね。

ですが、自分にとっては、スパイクジョーンズといえばThe PharcydeDropのMVが思い浮かびます。

彼は映画監督というか、映像作家って印象ですね。
ジョナサングレイザーやミシェルゴンドリー、クリスカニンガム等と並んで「DIRECTORS LABEL」というミュージックビデオのベスト盤がリリースされていて、抜群のセンスを見せ付けてくれています。

その中でも個人的に一番好きなのが、これ!
youtu.be
VEVO経由の公式動画が公開されていました!)

ヒップホップはあまり詳しくないのですが、The PharcydeはこのMV経由で知りました。
曲も最高にかっこいいんですが、やはりこの映像です。

ヒップホップのMVでありがちな、いたってふつうの映像(ストリートを歩きながらラップするスタイル)なんですが、ちょっとした"仕掛け"が施してあるんです
すぐに奇妙な違和感を感じると思うのですが、その仕掛けが途中であきらかになります。

きわめて単純でアナログな仕掛けなのですが、こんなかっこいい映像になるとはっ!!!
すごい!!!

最初にこれを見たとき、完全に魅了されました。
違和感抜群のMC等の動きと、ちょっと妖しげなグルーブの曲がバッチシ噛み合ってて、もう最高にかっこいい。

スパイクジョーンズのベストワークは?と聞かれたら、間違いなく自分はこれを推しますね。
ヒップホップが好きな方はぜひご覧になって頂きたいです!!
超かっこいいから!!