読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

ゴーストタブレットとは?

 まれに錠剤の殻などの残渣が便の中に出てくることがあります。患者さんは、薬が溶けて吸収されずに、錠剤の形をしたまま、便と一緒に出てきてしまったと勘違いしてしまうかと思いますが、よほどの激しい下痢などない限り、薬の有効成分は吸収されており、不溶性の基材やコーティングが排出されたにすぎません。この錠剤の抜け殻をゴーストタブレットと呼びます。
 きちんと吸収されていないと勘違いして、服用時に錠剤を潰したりしてはいけません。この類の薬は徐放性であることが多く、ゆっくり吸収されるようにつくられているので潰して服用すると徐放性が失われてしまいます。

商品名 薬効分類 錠剤の色 添付文書の記載
アサコール 潰瘍性大腸炎治療薬 赤褐色 便中に錠剤がみられる場合がある
インヴェガ錠 抗精神病剤 3mg白色、6mg淡褐色、9mg桃色 本剤の外皮は内部の不溶性の成分と一緒に糞便中に排泄される
オキシコンチン オピオイド鎮痛薬 5mg:薄いオレンジ色、10mg:白、20mg:淡赤色、40mg:淡黄緑色 マトリックス基剤(抜け殻)が人工肛門あるいは糞便中に排泄される場合があること,その場合本剤の成分は既に吸収されているため,問題はないことを患者に説明すること。
コンサータ 中枢神経刺激剤 18mg黄色、27mg灰色、36mg白色 本剤の外皮は内部の不溶性の成分と一緒に糞便中に排泄される
スローケー錠 徐放性カリウム 白色 本剤のゴーストタブレット(有効成分放出後の殻錠)が糞中に排泄されることがある
ディレグラ配合錠 アレルギー性疾患治療剤 うすいだいだい色 糞便中に、有効成分放出後の殻錠が排泄されることがある
テオドール錠・顆粒 気管支拡張剤 白色 便に白色粒子が排泄されることがあるが,これは賦形剤の一部である(錠剤は記載なし)
テオロング錠・顆粒 気管支拡張剤 白色 糞便中に、まれに本剤由来の白色顆粒がみられることがある
デパケンR てんかん剤、躁病・躁状態治療剤、片頭痛治療剤 白色 白色の残渣が糞便中に排泄される
フェロ・グラデュメット錠 徐放型鉄剤 赤色 鉄放出後のプラスチック格子は,そのまま糞便中に排泄される
ヘルベッサー錠 Ca拮抗剤 白色 徐放性のワックスマトリックス構造が、そのままの形で糞便中に排泄されることがある(添付文書には記載なし、メーカーQ&Aサイトに記載あり)
ペンタサ錠 潰瘍性大腸炎クローン病治療剤 灰白色~淡灰黄色の斑点入りの白色~淡黄色 本剤のコーティング剤のエチルセルロースは水に不溶のため、糞便中に白いものがみられることがある
ユニフィルLA錠 気管支拡張剤 白色 糞便中に、まれに本剤由来の白色物質がみられることがある

各種添付文書等を参考にしました。
ピックアップ漏れがあるかもしれませんのでご了承ください。
別途見つけ次第、更新させて頂きます。