pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。また、無断転載はご遠慮ください。

2017-09-08から1日間の記事一覧

"疑義照会"の感度と特異度について

今回はこのイヤ~なテーマについて取り上げたいと思います。薬局で働いている薬剤師のみなさまは疑義照会の悩ましさに気を使って神経をすり減らしていることでしょう。 処方せんを発行する医師のみなさまは薬局からの疑義照会をうっとおしいなぁ、煩わしいな…