pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

【ダイエット】水 vs ダイエット飲料!!

永遠のテーマ、ダイエットです。
自分は自宅で毎日(1日1回就寝前 a.k.a.1×vds)飲んでいた氷結(チューハイ)を氷零orのんある気分(ノンアルコールチューハイ、カロリーゼロ)に置き換えるという作戦を実行中です。

そんななか、気になる論文を見つけました。

Effects on weight loss in adults of replacing diet beverages with water during a hypoenergetic diet: a randomized, 24-wk clinical trial. - PubMed - NCBI
Am J Clin Nutr. 2015 Dec;102(6):1305-12.PMID:26537940
http://www.irct.ir/trial/8217

さっそくRCTシートへ。

f:id:ph_minimal:20180624091812j:plain

この研究参加者はイランのNovin Diet Clinicで集められました。
日本でそんなものがあるのかどうか知りませんが、このClinicはprivate weight loss cinicとのことで、減量プログラムを実施している機関のようです。ここのスタッフがこの研究を実施、資金提供もこのclinicです。とくにダイエット飲料のメーカーなどは関与していないようですね。

では、RCTシートをご覧ください。

まあ、こまごまと気になる点はあるものの、そんなこまかいことはいい!
12%程度ドロップアウト(脱落)したものの、みんな減量プログラムを24週実施し、平均8~9kg減量したことを褒めちぎりたいところです。
みんなよくがんばった!!!!

ついアツくなってしまいました…。
では、冷静にみていきましょう。

まず論文の冒頭に記載されている「太っている人は、ダイエット飲料が減量に有用だと信じているが、栄養士は減量の際には"水"を勧める」というのを読んで、ま、マジか…と氷零を飲みながらつぶやきました。
ただ、「ダイエット飲料のかわりに水を飲むことが減量にどの程度有効なのかは不明」ということで、研究しようってことですね。こういう姿勢が大事ですよね。

研究参加者は、減量プログラムを受けたくてこのクリニックにきているので、「わたしダイエットするわ!」という強い意志をお持ちの女性だと思われます。6ヶ月以内に10%以上体重が落ちている女性は除外されているので、すでにガンガン減量中の方は除外ということでしょうか。あるいはなんらかの疾患で体重が落ちているという可能性もでてきてしまうので、体重が安定している方が対象です。

研究デザインは、2-arm, single-blind, randomized clinical trialと書かれていますが、単盲検って誰のことなんだろう??自分にはわかりませんでした。。。プロトコルにはNot blindedと書いてあるんだけど。。。
少なくとも参加者はわかっていたでしょうね。水の味をしたダイエット飲料なんて存在しないでしょうから。。

研究参加者は2週おきに栄養士さんと会っているようで、そこでダイエット飲料群はダイエット飲料をもらっていたそうです。

介入の違いはmain meal(lunch)のあとの一杯です。
ダイエット飲料250mlのところ、水250mlに置き換えています。なぜか、毎日ではなく、週5回のみ。
残りの曜日もダイエット飲料は全面禁止。スクラロースアスパルテームなどの低カロリー人工甘味料も禁止です。

サンプルサイズは計算されており、85%の検出力で67名。
達成してますね。ドロップアウトは20%を見越していたそうですが、結果をみれば、12%程度。
(みんなよくがんばった…!号泣)

脱落した人は解析から除外しているので、ITT解析ではありません。

結果的に有意差がついたそうですが、パッと見、その差は小さいように見えますね。
これは介入の違いによるものなのでしょうか…

この研究では総カロリーも記録(self-reportedですが)されています。

ダイエット飲料
総カロリー 2357→1871(24週目) 2438→1984(24週目)

ははーん。
ここで差がついているんですね。p=0.015ということなので有意差ありです。
まあ、これだけのカロリー差が、体重の差に繋がるのか、よくわかりませんが、栄養士さんのご意見を聞いてみたいところ。

さて、これが示唆するのは、なんだろう?
ダイエット飲料を飲むと、やっぱり、ちょこっと多く食べたくなっちゃうってこと!?
まあ、たしかに、のんある気分飲んでるとき、おつまみ食べちゃってるな…、そ、そういうことなのかァァ!!?

(この研究では、インスリン値や血糖値、コレステロール値なども測定されていますが、そこは興味がないので割愛。ご興味がある方は原著をご覧ください)