pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

PMID占い!!

論文検索といえばPUBMED(Home - PubMed - NCBI)が有名ですが、検索機能はさておき、7~8ケタの数字オンリーで論文のIDが定められているところが個人的には好きです。その数字だけYahooなどの検索サイトにぶちこめば論文に飛べますしね。紙ベースの医学書にはぜひPMIDを入れて欲しいところですがそういう本は少ないです。ブログとかなら、リンク張ってもらってあればワンクリックで飛べるのでどっちでもいいんですが、紙ベースは是非とも…! 講演のスライドもPMID入れて欲しいですね。光の速さでメモれますしね。

まあ、本はほとんど読まないですし、講演やワークショップに参加することもないため、最近はどうなってるのかわからないので勝手なことは言えませんが…。

まあなにはともあれPMIDです。
誰かがSNSにアップした論文があるとします。論文タイトルだけ見て、「よくあるテーマで似たような論文はたくさんありそう…、チラ見したことのある論文なのだろうか…。それとも最新の論文なのかな?」とチェック済みかどうかで迷うことがあります。エバーノートでタイトルを検索すればチェック済みかどうかわかるのですが、それもめんどくさい(こんなこと言うとたくさん読んでるみたいな印象を与えかねないですが、ちがいますよ!「チラ見」と、「ちゃんと見た」は雲泥の差があります)。

PMIDは掲載順に番号を割り当てられいるっぽいので、新しい論文ほど数字が増えていくことになります。
最近は、番号が29700000台に突入しているので、番号だけで最新の論文かどうかがわかるのです。

発表時期が微妙で、チェック済かどうか微妙だったら、エバーノートを開いて、その8ケタの数字を検索すればチェック済かどうか一瞬でわかります。8ケタの数字を入れるだけなのでラクですね。


さて、昨日、ひさびさに家飲みしながらどうでもいいことを思いつきました。

それは…、

PMID占い!!

生年月日を西暦にすると8ケタの数字になりますよね。
それをPMIDとして打ち込んで検索するのです!
ヒットした論文の内容で、アナタのことがわかります!!!

睡眠に関する論文→働きすぎなのでは!?寝不足なのでは!?睡眠はしっかりとりましょう!

みたいな感じでww

アルコールに関する論文が出てきたら→生粋のお酒フレンズ!

お酒飲みすぎてないか要注意ですよ!という警告となります

あるいは、自分の生年月日ではなく、気になるあの子の生年月日でPMID占いをしてみては!?
その子の本心がわかるかもしれません!(違)


はぁ~、くだらないですね。
くだらないことを考えたくなる程度に、今週は疲れたのです。

今日はちょっとだけ仕事して、一日中まったりしようと思います。