pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

「化学療法によるしびれに牛車腎気丸は有効? 」 地域医療ジャーナル2017年10月号 vol.3

cmj.publishers.fm

企画特集号「冷酷なエビデンス」発刊です。

"冷酷"
[名・形動]思いやりがなく、冷たく、むごいこと。また、そのさま。


「思いやりがなく冷たくむごいエビデンス」とは…?


EBMに悪い印象を抱いている方もいらっしゃるでしょう
エビデンスだけで判断するなど冷酷だと評されることもあるかもしれません。

ですが、それはおそらく「"エビデンス"が思いやりがなくて冷たい」のではなく、「エビデンスの活用の仕方が思いやりがなくてむごい」のでしょう。
自省をこめて、いまいちど自分の胸に刻み込みたいと思います。

では、特集号「冷酷なエビデンス」をご覧ください。