pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

La La Landを観た!

お盆休みってことで、さあ時間はたっぷりある、論文を読もう、原稿を書こう、と息巻いていたものの、フタをあけてみたらなぜか仕事納めの直後に借りた大量のDVDが…。なぜこんなものが…。

その中の1枚。
『La La Land』
映画『ラ・ラ・ランド』公式サイト


控えめに言って素晴らしかった。というか最高でした。

正直言うと、恋愛映画とかミュージカルものってあんまし好きじゃなくて、まったく縁のない世界なのになぜ借りたかというと、

SNSで評判がよかったから
・『セッション』の監督だったから

この2点。
おそらくSNSで絶賛されてなかったらパッケージを手に取ることすらなかったでしょう。
どうなんだろうと思って手に取ったら、監督があの『セッション』ってことで一応借りとくかって感じでした。

そしたら終盤で一気にやられてしまいました。音楽も拍車をかけましたね。

あのピアノの旋律が流れただけでちょっとやばいです。やはりいい音楽が絡んでくると涙腺が狂うようです。
La La Land (Original Motion Picture Soundtrack) by Various Artists
Mia & Sebastian's theme とても良いですね。


あとは、たまたま借りたDVDの中に、La La Landのライアンゴズリングが出ている映画があって、これも面白かった。
『ナイスガイズ!』
映画「ナイスガイズ!」公式サイト

なんだ、このタイトルは笑

こういうふざけた感じ、イイですね。
トラボルタとダニーデビートの『ゲットショーティ』みたいな感じかな。
他にも似たような雰囲気の映画があれば教えて欲しいって感じです。


そんなわけで…、
なんだ今回の記事は?映画観たって話だけで終わりかよっ!て感じですが、そのとおりです。映画を観たってだけで終わりです。お盆休みですから。

最後にマニアックな映画をご紹介しておきます。

『コントロール
コントロール (2004年の映画) - Wikipedia

これはDVDのパッケージとかに騙されてはいけません!
サイコサスペンスなんかじゃないです。ヒューマンドラマです。

レイリオッタが演じる凶悪犯罪の死刑囚が、死刑を免れるかわりに、ある実験に参加することになります。
その実験とは暴力性や凶暴性を抑える新薬を投与して、凶悪犯罪者を改心させるという内容。
その実験の博士をウィレムデフォーが演じてます。渋いです。

新薬を投与されたところで、殺しまくりのレイリオッタ(凶暴な役を演じたらNo1でしょう!)ですから、凶暴なままでしょ!?て感じですが、やがて彼の心に変化が…。

新薬のおかげでレイリオッタの凶暴性が抑えられ、とうとう社会復帰へ…。

まったく有名じゃない映画だと思いますが、とてもいい映画です。

このブログをお読みになっている方は医療関係の方がほとんどだと思いますが、いろいろと考えさせられますよ。
人を"救う"のは薬なんですかね…?
人を"救う"のは……

ぜひこの映画をご覧になって、考えてみて頂きたいです。