読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

終わりに

初めての方へ

えーと、唐突ですが、H28.6をもって更新停止します。
無期限の活動停止です(バンド風に言ってみた)

急にブログの音沙汰がなくなったら、おい、あいつどうしたんだ?ってなりそうなので(あっ、その心配はない/誰も興味ないとの声も聞こえたような気もするぞ)

しかしですね。
しばらく会わなそうな人に、このブログが続いているうちは生きてるよ、なんて冗談交じりに言ったこともあったような気もするので念のためのご報告です

まあ、ふりかえってみると、このブログは勉強になりました。
文章力がついたような実感(錯覚)がありますね。

論文を読み始めたのとほぼ同時進行でしたが、開設当初はPECOもまとめていないという適当っぷり(いや、今も適当)。
これからも論文は読むつもりではありますが、基本的に、やる気ないですからねぇ。どうなることやら。

1年半、背伸びして勉強しているフリをしてきたわけですが、とっくに化けの皮は剥がれていることでしょう。

記事も全部消そうかなと思ってたんですけど、有る程度、残す方向に傾きつつあります。
自分が尊敬している薬剤師の先生方とお近づきになれたきっかけは間違いなくこのブログなので、そこそこ思い入れはあります。
なんだかんだで270記事くらいになります。残念なのは、ほとんど内容を忘れているっていう…。


自分は気まぐれなので、活動停止とか言っておきながら、アルバム未収録の曲がリリース!的な感じで、下書きで放置していた記事をポンッとアップしたりするかもしれませんし、あるいは普通にしれっと更新再開する可能性もあります(「どうせ、すぐ再開するんだろ、ハイハイ」って思われた方もいるのでは?)

開設から1年半、楽器弾けないのにライブしまくったみたいな感じになってますので、再開するなら、もう少しマシな演奏がしたいものですね。