pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

血糖値とHbA1cの関係 〔H30.3追記〕

血糖値とHbA1cの関係

以前、↓こちらでも少し述べましたが血糖値とHbA1cの関係についてです。
血糖値が改善してないのにHbA1cが下がる? - pharmacist's record


有名なのは、おそらくこのデータ
http://care.diabetesjournals.org/content/36/Supplement_1/S11.full
table8

A1C 平均血糖値(mg/dL)
6% 126
7% 154
8% 183
9% 212
10% 240
11% 269
12% 298

相関(r=0.92)
ADAG trialのデータ(T1DM,T2DMの507名の成人、83%が白人)に基づいた相関関係


Relationship between HbA1c and continuous glucose monitoring in Chinese population: a multicenter study. - PubMed - NCBI
PLoS One. 2013 Dec 23;8(12):e83827.
中国のデータ、持続血糖測定(CGM;continuous glucose monitoring)による24時間平均血糖値(MBG;mean blood glucose)とHbA1cの関連を解析

HbA1c測定方法:HbA1c was measured by high-performance liquid chromatography on the Variant II HbA1c analyzer (Bio-Rad Laboratories, Hercules, CA, USA)

HbA1c(HPLC法) 24時間平均血糖値
5.0 97 (85–112)
6.0 119 (104–133)
6.5 130 (115–146)
7.0 140 (124–157)
8.0 162 (146–180)
9.0 184 (166–202)
10.0 205 (185–225)
11.0 225 (207–247)
12.0 248 (227–270)

 
微妙に異なっているのはHbA1cの測定法の違いによるものでしょうか…。
いろいろ調べてみましたが、わかりませんでした泣
まあ、参考までに。


[追記H30.3.17]
米国糖尿病学会ADA2018をぼんやりと眺めていたら、過去にとりあげたこのテーマについてくわしい一覧表が載っていたので追記。
6. Glycemic Targets: Standards of Medical Care in Diabetes-2018. - PubMed - NCBI
Diabetes Care. 2018 Jan;41(Suppl 1):S55-S64
PMID: 29222377
table6.1
(すみません、Table埋め込みみたいで、TableのみのURLはありませんでした。原著からTable6.1をみてください)
HbA1cと血糖平均値だけでなく、空腹時血糖、食後血糖値との相関についても載っているので参考になると思います。

いまとなって思えば、前述の最初のデータが、過去のADAのやつですね汗
平均血糖値についてはまったく同じで変わってませんでしたが、空腹時や食後のデータも追記されてるので、2018年版のほうが有用かと思います!