pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。

神経内科

LTG vs CBZ 皮疹の頻度は? / 交差性は?

ラモトリギンといえば皮疹の副作用が有名です。 ラモトリギン(ラミクタール)による薬疹 - pharmacist's record 用法遵守も重要で、使用する際には医師・薬剤師ともに注意を払っていることと思いますが、抗てんかん薬の中でとりわけ発生率が高いの?という…

線維筋痛症にはどの薬が有効?

Comparative efficacy and tolerability of duloxetine, pregabalin, and milnacipran for the treatment of fibromyalgia: a Bayesian network meta-analysi... - PubMed - NCBI Rheumatol Int. 2016 Mar 21 研究デザイン:RCTのネットワークメタアナリシス…

線維筋痛症にはプレガバリン/デュロキセチン単独より併用が良い?

Combination of pregabalin with duloxetine for fibromyalgia: A randomized controlled trial. - PubMed - NCBI Pain. 2016 Mar 15. 背景:線維筋痛症Fibromyalgiaは慢性の広範囲の痛みを特徴とし、睡眠障害、うつ、疲労、認知機能障害と関連する。多剤併…

呉茱萸湯は頭痛に効く?

頭痛に対する呉茱萸湯TJ-31の有効性についての報告(アブストのみ) The efficacy of goshuyuto, a typical Kampo (Japanese herbal medicine) formula, in preventing episodes of headache. - PubMed - NCBI Curr Med Res Opin. 2006 Aug;22(8):1587-97. …

メニエール病によるめまいにベタヒスチンは有効?

年明け早々話題になった論文ですが、けっこうびっくりな内容でしたね Efficacy and safety of betahistine treatment in patients with Meniere's disease: primary results of a long term, multicentre, double blind, randomi... - PubMed - NCBI BMJ. 20…

新規抗てんかん薬の催奇形性

社内勉強会でちょっと話題になったので文献検索してみました。 The teratogenicity of the newer antiepileptic drugs - an update. - PubMed - NCBI Acta Neurol Scand. 2014 Oct;130(4):234-8 新規抗てんかん薬(ラモトリギン、トピラマート、レベチラセタ…

アレルギー性鼻炎と片頭痛

アレルギー性鼻炎は片頭痛の誘因となることがある可能性があるようです。 副鼻腔炎は症状として頭痛をきたしますが、片頭痛と鼻炎の関連は知らなかったので調べてみました。 片頭痛患者の併存疾患としてアレルギー性鼻炎、気管支喘息、うつ病、不安障害、て…

小児にトリプタン製剤は使用可能?

片頭痛発作に使用されるトリプタン製剤の適応は、「通常、成人に」、「小児に対する安全性未確立」となっています。 禁忌ではないが未確立という、添付文書において頻繁に見られる記載です。患者さんのお薬手帳で服用中の薬が確認できますが、中学生の患者さ…

脳梗塞と脳出血の鑑別

脳梗塞と脳出血をまとめて脳卒中と呼びますが、その病態は異なります。 検査無しで症状だけで区別できるでしょうかDoes this patient have a hemorrhagic stroke?: clinical findings distinguishing hemorrhagic stroke from ischemic stroke. - PubMed - N…

どんな症状で脳卒中を疑う?

先日、脳卒中と血圧の関係を調べた文献をピックアップしましたが、脳卒中を疑ったらどのような所見をチェックすればよいでしょうかIs this patient having a stroke? - PubMed - NCBI JAMA. 2005 May 18;293(19):2391-402. 構音障害 急性顔面麻痺 上肢回内落…

意識障害+血圧上昇→脳卒中の可能性あり?

意識障害の鑑別として、AIUEOTIPSが有名ですが、今回は脳血管障害の鑑別について取り上げてみたいと思います。Acute cognitive impairment in elderly ED patients: etiologies and outcomes. - PubMed - NCBI この後ろ向きコホートによると、60歳以上の高齢…

しゃっくりにメトクロプラミドが有効?

しゃっくりにメトクロプラミドの処方。“今日の~”にも適応外使用として記載されているみたいですが、せっかくなので、文献を探してみました。 しゃっくり 横隔膜のけいれんによる起こる呼吸反射で、突然の吸気、その直後に声帯が閉じて独特の音声を伴う。原…

アカシジアにβ遮断薬やミルタザピンが有効?

近年、BPSDや終末期のせん妄などにも応用され、使用量が増えている抗精神病薬ですが、アカシジアなどのEPSを引き起こすことがあります。 アカシジア 薬剤(ドパミン受容体遮断薬)によって引き起こされる錐体外路症状(EPS)の一種。開始・増量から4週間以内…

レストレスレッグスに鉄剤が有効?

レストレスレッグス症候群(RLS) むずむず脚症候群とも呼ばれ、睡眠障害の原因にもなる知覚異常を起こす疾患。日本の有病率は2~5%、男性より女性に多く(1.5倍程度)、加齢により多くなる。 <RLSの症状> 脚がむずむずする、虫が這うような感覚、脚がチ…

失神とてんかんによる意識消失の見分け方は?

失神(Syncope:シンコピー) 大脳皮質全体もしくは脳幹の急な血流低下により起こる一過性の意識消失。 一般的な定義は、①短時間の一過性の意識消失 ②四肢筋の脱力を伴う ③自然に意識が回復 (一過性意識消失発作は、[失神]+[てんかんによる意識消失]。…