pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。また、無断転載はご遠慮ください。

ビジアブ(ビジュアル・アブストラクト)

新型コロナウイルス感染後の嗅覚障害にモメタゾン点鼻薬(ステロイド点鼻)は有効? [2021RCT]

Corticosteroid nasal spray for recovery of smell sensation in COVID-19 patients: A randomized controlled trial Corticosteroid nasal spray for recovery of smell sensation in COVID-19 patients: A randomized controlled trial. Am J Otolaryngol…

【RCT JAMA2021】新型コロナに感染→ACE阻害薬/ARBを中止する vs 継続する

今日のJAMAのメールより 興味深い内容だったので備忘録としてまとめておきます。プライマリアウトカム:30日以内の退院後生存日数 Effect of Discontinuing vs Continuing Angiotensin-Converting Enzyme Inhibitors and Angiotensin II Receptor Blockers o…

1日服薬回数が増えるとアドヒアランスが低下する

A systematic review of the associations between dose regimens and medication compliance Clin Ther. 2001 Aug;23(8):1296-310. PMID: 11558866.備忘録です 2001年のシステマティックレビュー キーワード:アドヒアランス、コンプライアンス、服薬遵守率…

新型コロナに対する「トシリズマブ」(製品名アクテムラ)の件

こんなニュースが流れていました コロナ重篤患者 日本で開発の薬投与で死亡率低下 英で研究成果 | 新型コロナウイルス | NHKニュース 「新型コロナウイルスで重篤となった患者に、日本で開発された関節リウマチの治療薬を投与することで、死亡率が下がった」…

レッドブル®は翼をさずけるのか!?  サッカー選手【レッドブル vs プラセボ】

レッドブル!! 最初にこのドリンクを見たのはどっかのクラブですね。たしか当時はまだコンビニに並んでいなかったような気がします。クラブのイベントのスポンサーになってて、飲んでみたら美味かった!いまや、どこでも買える人気商品! 昔は「朝まで遊ぶ…

医学論文の活かし方 3Day「風邪に対する抗菌薬投与は、肺炎をどのくらい予防するか」

「医学論文の活かし方」で取り上げられた論文をビジアブ化しよう祭の第3弾です。 「風邪に対する抗菌薬投与は、肺炎をどのくらい予防するか」を取り上げます。 当時話題になった論文です。 たしか当ブログでも触れたことがあると思いますが、ビジアブ化はし…

がん発生リスク(NDMA)  ラニチジン/ニザチジン vs 他のH2ブロッカー (アブストのみ)

ph-minimal.hatenablog.com1年くらい前に問題になったH2ブロッカーにおける発がん性物質NDMAの混入について、該当薬剤のがんの発生リスクを後ろ向きに検証した疫学調査の結果が発表されました(SNSで知りました。ツイッターすげぇ!)。なんと、日本から! …

新型コロナ、ブロムヘキシンの件

Effect of bromhexine on clinical outcomes and mortality in COVID-19 patients: A randomized clinical trial ABioimpacts. 2020;10(4):209-215. PMID: 32983936このRCT、話題になってないですね。 話題になってないってことは、感染症専門の先生方から見…

塩分制限やダイエットで血圧はどれくらい下がるのか?[TONE試験]

今回も血圧ネタ 減塩介入の有効性とは!? Sodium reduction and weight loss in the treatment of hypertension in older persons: a randomized controlled trial of nonpharmacologic interventions in the elderly (TONE). TONE Collaborative Research …

【ALLHAT】ドキサゾシン(αブロッカー) vs クロルタリドン(サイアザイド系利尿薬)

「『1日1論文、医学論文の活かし方』で取り上げられた論文をビジアブ化してみよう祭」の第2弾ということで、ALLHATを読んでみました。書籍で取り上げられたCaブロッカー、ACE阻害薬、利尿薬の比較ではなく、早期終了となったαブロッカー「ドキサゾシン」の…

オピオイド導入時の吐き気止めの予防投与は有用?

このRCTのことを完全にスルーしており、まったく知らなかったのですが、「がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン(2020年版)」で取り上げられていました。 ガイドライン|日本緩和医療学会 - Japanese Society for Palliative Medicine67ページ 悪心・嘔…

プラバスタチンの一次予防効果は?【WOSCOPS試験 1995年】

ph-minimal.hatenablog.com ↑ 以前、ご紹介した、私も関わらせていただいた書籍「1日1論文、30日で、薬剤師としてレベルアップ! 医学論文の活かし方」の発売を祝して、 『「医学論文の活かし方」で取り上げられたランドマーク論文をビジアブ化してみよう祭』…

【ホットフラッシュ】オープンラベルプラセボ vs 無治療!

突然ですが、論文を読んだポルナレフやります。 「まったく理解を超えていたのだが… ありのまま、今、読んだ論文のことを話すぜ! 薬が入っていないプラセボ(偽薬)だと説明した上で、投与したはずなのに、 ホットフラッシュが改善した 何を言っているのか…

【慢性便秘】センナ vs 酸化マグネシウム vs プラセボ (アブストのみ)

エビアラで興味深いRCTがあがっていたので、チェック Senna Versus Magnesium Oxide for the Treatment of Chronic Constipation: A Randomized, Placebo-Controlled Trial Am J Gastroenterol. 2020 Sep 22. PMID: 32969946.アブストしか閲覧できない論文で…

マスクをつけたら低酸素症になる?

ちょっと前の話ですが、SNSかなにかでマスクで低酸素症になるんじゃないかという声があがっているとか…。N95は長時間つけると、けっこう息苦しくなるって話を聞いたことがありますが、ふつうのマスクで酸素不足になるなんてことがありえるのでしょうか?これ…

鉄剤にビタミンCを併用すると貧血が改善しやすい?

貧血で鉄剤を投与するときに、吸収をよくするためにビタミンC(シナール®とか)をかぶせるという処方を見たことがあるかと思います(最近はあまり見ないですかね?)。消化管から吸収されるのは「Fe2+」なんですが、「Fe3+」に酸化されてしまいます。 これを…

【サージカルマスク】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の予防効果は?

Ann intern medから気になる論文が!この論文の結果(Result)だけが一人歩きしそうだなぁ~と思ったので、取り上げておきます。 結論&感想を先出ししておきますが、このエビデンスによりマスクが無意味だと結論づけるものではないと個人的には思います。た…

DOACとP-gp阻害薬[ベラパミル/ジルチアゼム]の併用→出血リスクは?

ph-minimal.hatenablog.com 以前、DOACの相互作用に関するネタを取り上げました。 これについてはなにがなにやらサッパリわけがわからん結果となっていましたが、個人的にちょっと気になっていたベラパミルとの併用について調べた観察研究の論文を循環器科領…

心血管イベント抑制効果【EPA/DHA vs コーン油】OMEMI trial

まさかの連日のEPA/DHAネタ昨日のSTRENGTHはJAMAでしたが、今回取り上げるOMEMI trialはCirculationに載ったみたいです。さっそくビジアブを Effects of n-3 Fatty Acid Supplements in Elderly Patients after Myocardial Infarction: A Randomized Control…

心血管イベント抑制効果【EPA/DHA vs コーン油】The STRENGTH Randomized Clinical Trial

近年、いろいろと報告があがっているω-3脂肪酸(オメガ3)なんですが、新しいのがJAMAに出ましたEpanova®(アストラゼネカ)というEPAとDHAのカルボン酸製剤(carboxylic acid formulation of EPA and DHA)とコーン油を比較した試験です。カルボン酸製剤は…

熊本大学で講演させていただきました!

このたび熊本大学さん(熊本大学大学院 生命科学研究部 薬剤情報分析学分野)より、講演のご依頼をいただきまして、薬局における論文情報の活用についてビジアブ(ビジュアル・アブストラクト)の使い方を交えて研究室でお話ししてきました!熊本ってめっちゃ…

パッケージを変えると水の味が変わる?~味覚に対するプラセボ効果~

パッケージが味覚に及ぼすプラシーボ効果中身はぜんぶ水道水!パッケージは3種類 「南アルプスの天然水」 「クリスタルガイザー」 「水道水」20代の女性21名と60代の女性18名を対象として味の評価をしたところ、 「水道水」ラベルの水道水よりも、「南アルプ…

メガネっ子はCOVID-19にかかりにくい?

Association of Daily Wear of Eyeglasses With Susceptibility to Coronavirus Disease 2019 Infection | Infectious Diseases | JAMA Ophthalmology | JAMA Networkうーん、症例数はかなり少ないですね。 一般集団のメガネ着用率は、昔の研究の近視の割合…

【ビジアブ】屋外活動を増やすと子どもの近視を予防できる? 

今年はコロナの影響でいろいろととんでもないことになっていますが、子どもたちの生活はどのように変化したのでしょうか? 屋内にいる時間が増えたんですかねぇ~?てことで、この話題。子どもたちの屋外活動の時間を増やすと近視への進展を防げるのかどうか…

COVID-19(新型コロナ)にデキサメタゾン NEJM2020【ビジアブ】

朝ぼんやりとスマホを眺めていたら、「国内2例目の新型コロナ治療薬としてデキサメタゾン」という記事が目に飛び込んできました。参考:厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症 COVID-19 診療の手引き 第2.2版」(7月17日改定)にもデキサメタゾンが掲載さ…

2020.4~5 ツイートまとめ

稀な事象の生起確率に関する統計的推測 —Rule of Threeとその周辺— https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjb/26/2/26_2_53/_article/-char/ja たくさん、ねこを書いてみたかっただけ。しかし、これは知っておいたほうがいい話。 ウケが悪かったので、一度…

ねこでも読める医学論文(a.k.a.ねこ読め) ~過去記事まとめ~

地域医療ジャーナルに連載している「ねこでも読める医学論文(通称;ねこ読め)」がそろそろ開始から2年になります。 こんなふざけた会話劇の連載を快諾してくれた編集長に感謝!最初は手探りで開始したのですが、第5話「アイスクリームの回」からフリーで閲…

二日酔いにロキソプロフェンは有効??【ビジアブ】

全国の酔っ払いのみなさん! 今回は二日酔いについての論文を取り上げます!二日酔いについては2019年10月発売の自著(ビジアブで読み解く! 薬剤師の仕事に役立つ臨床論文50)でも取り上げたのですが(私の本を購入してくれたけど、二日酔いの項目しか読んで…

シップの使いすぎで胃潰瘍? [症例報告 2019年]

(左のイラストが63歳には見えないというツッコミはナシでおねがいしますm(. .)m [1] NSAIDs経皮製剤(湿布)が原因と考えられた胃潰瘍の1例 日本プライマリ・ケア連合学会誌2019 年 42 巻 3 号 p. 158-161 なんと! まさかのNSAIDsの外用薬による胃潰瘍疑い…

【ビジアブ】便秘症に対する酸化マグネシウムのランダム化比較試験!

古くから日本で用いられている便秘薬の酸化マグネシウムですが、海外ではあまり使われておらず、実はエビデンスもほとんどないというのは有名ですよね。しかし、とうとう出ました! 日本発のRCT(ランダム化比較試験)です! しかも全文フリー!これは必読で…