pharmacist's record

日々の業務の向上のため、薬や病気について学んだことを記録します。細心の注意を払っていますが、古い情報が混ざっていたり、記載内容に誤りがある、論文の批判的吟味が不十分であるといった至らない点があるかもしれません。提供する情報に関しましては、一切の責任を負うことができませんので、予めご了承ください。また、無断転載はご遠慮ください。

オススメ書籍・勉強方法

本棚紹介① (がん緩和ケアのフィジカルアセスメント、薬の比較と使い分け100、デギュスタシオン)

本を読んで勉強したい! でも、なにを読めばいいのかわからない!という声がしょっちゅう届きま…(記憶を辿る)…、しょっちゅうではないですね。 めったにないかも…。 ですが、そういう迷いを抱えている新人さんは多いのではないかと勝手に想像しています。…

(初心者用)RCTチェックシートをつくってみた!

最近、マイブームな「RCTを一枚の図であらわしてみたシリーズ」が比較的好評だったようなので、せっかくだから、初心者用のチェックシートにしてしまえ!という企画です。では、いきましょう!! まずは実際に使用する空のシート。 こんな感じです!!! こ…

何を信じるか

前回(当ブログの取扱説明書 - pharmacist's record)からの続きになりますが、ここからが本題です。つい先日、著名な某先生とのやりとりで、「ブログからの情報収集において、発信者のバイアスの可能性を考慮し、自分自身で出典にあたることの重要性」につい…

当ブログの取扱説明書

いつか、書こうと思っていながら放置していた件なのですが、ちょっと書いておきます。なぜ、ふと思い至ったかというと、、、www.fizz-di.jp書籍『薬の比較と使い分け100』の著者であるFIZZ先生のブログで、なんとこのブログを取り上げてくださっているではあ…

「論文なんて読めるかー!!」

えー、タイトルでいきなり叫んでみました。 わたくし、ブログを開始してから、何度もこのように一人で自宅で叫んだことがあるとかないとか…。「二度と論文なんて読むかボケ!こんなんおれには無理だ!」と数え切れないくらい逆ギレしながらも、なんだかんだ…

よく噛んで食べましょう!

巷にはいろんな情報が溢れていますね。みなさん、どう処理しているのでしょう。海外はどうか知りませんが、少なくとも国内ではひたすら情報を詰め込むことをメインとする教育になっているように思います。「与えられた情報が正しいかどうか吟味する」という…